EDWINなどの名前の由来

サンプル画像

社名には様々な意味が込められていると思いますが、その由来とはどういったものなのでしょうか?

例えば、ジーンズのEDWINの名前の由来についてですが、わたしが聞いた説では、EDWINは大阪で産声を上げました。ここ大阪から江戸(東京)に勝つことを目標に社名が考えられ、江戸(東京)に勝つ・・・
勝つ(WIN)江戸(EDO)・・・エド・ウィン(EDOWIN)となったと聞かされていました。
しかしこの江戸に勝つ。と言う由来は後付けされたものであり、全く違うものだと分かりました。EDWINの公式ホームページでも記載されていますが、本当の社名の由来は、ジーンズの生地のDENIM(デニム)のMを逆さにしてWとし、アルファベット全てを並び替えて、EDWINになったと記載されています。
このように社名の由来は色々とあり、アパレルブランドの多くはブランド創設者の名前がブランド名になっている場合が多いですが、例えばMacやiPhone、iPadと言ったヒット商品を生み出す「Apple inc.」通称:アップルの由来は、故スティーブ・ジョブズが昔からビートルズを非常に尊敬しており、自分達の会社の名称を選考中の間ずっと「アップル」と名付けたいと願っていました。それを知っていた同じアップル創設者のスティーブ・ウォズニアックが快く快諾し、
「ビートルズに憧れるアメリカの青年達」が設立したアップルは、現在では世界有数のコンピュータメーカーになり、世界の最先端にいる。